ベンダーで毎日仕事をするということは、毎日ベンダーに営業訪問していると同じこと。ただ行って指示されたことをやるだけ、という「おつかい」では今後も当社をパートナーとして選んでもらえるとかぎりません。次にどんなプロジェクトがあるのか、もっと当社が関与できるところはないのか、ベンダーとコミュニケーションをとって情報収集をし、メンバーの次の仕事を確保してあげるというのが、リーダーに求められることですね。今、当社が力を入れなければいけないのは、今お取引のあるベンダーからの仕事のすそ野を広げていくことです。

転職者の方は、最初は私どもと一緒にプロジェクトに入っていただき経験をしながら、徐々にリーダーとしてメンバーをもってもらうことになります。

他、お客さまの予算のなかで、どこまでできるのかの認識も必要ですね。言われるままに引き受けて原価をオーバーしていくのではなく、きちんと交渉できるコミュニケーションが求められます。

システム2グループ リーダー

moriyama1-150x150